1. トップページ
  2. 原因
  3. ストレスは隠れた乾燥肌の大きな原因

ストレスは隠れた乾燥肌の大きな原因

ストレスはお肌の大敵は言葉以上に怖かった

ストレスはお肌に悪いというのはみなさん知っていることでしょう。

でも何がどう具体的に肌に悪いのかはあまり知られていません。その中でも乾燥肌に対する影響は大きく、この乾燥がシワやたるみ、化粧のりが悪いといった肌トラブルを招いています。

具体的には、ストレスによるホルモンバランスの乱れ、活性酸素の発生による肌細胞の成長サイクルの乱れが乾燥肌を生み出し助長します。

ストレスを感じたからといって急に肌が乾燥することはありませんが、なかなか症状が治らない、長年の乾燥肌持ちの人は少し意識して対策を取るといいでしょう。

ストレスのない生活を意識する他に、意外に馬鹿にできないアロマの香りや、水素水なども乾燥肌に良い作用をもたらします。

ストレスが乾燥肌を引き起こす理由2つ

肌の生まれ変わりを邪魔するホルモンバランスの乱れを起こす

人はストレスを感じるとホルモンバランスの乱れが生じます。特に女性は生理があることから毎月大きな波でホルモンバランスが変異しています。

普段でさえ生理前後で肌の調子、潤い具合の変化を感じるのに、さらにストレスを感じると余計にホルモンバランスのサイクル周期が乱れ、肌細胞の生まれ変わりがおかしくなります。

肌細胞は28日周期で入れ替わるターンオーバーにより、古いものが剥がれた瞬間に新しい肌細胞が肌奥で誕生。そして徐々に肌表面に上がってくるという繰り返しで、常に新鮮で水分が多い肌を作っています。

しかしホルモンバランスの乱れはこのサイクルを狂わせるため、古い肌がなかなか剥がれ落ちずに硬い乾燥した肌になったり、逆に早く剥け落ちすぎて肌が弱く薄くなり、乾燥しやすい肌質になります。

肌の生まれ変わりはベストの周期があり美肌となりますが、ストレスによるホルモンバランスの乱れは、気づかない内にジワジワと水分のない肌へと向かわせてしまいます。

年齢の割に肌の老化が気になるなら活性酸素が原因かも

ストレスは同じく体の細胞を酸化させる活性酸素を発生させます。

活性酸素は細胞を錆びさせ機能を阻害、停止させます。がん細胞はこの活性酸素が暴走した状態の細胞と言われています。

このように強力な活性酸素は、当然肌の細胞にも影響を与えます。肌には紫外線による一重項酸素という活性酸素のほうが直接的に影響しますが、ストレスによる内因的な活性酸素が肌細胞、特に表皮底の基底層に影響が及ぶと、肌細胞の生まれ変わりに影響が出るため、若くて元気な細胞が生まれてこないことになります。

内因的な活性酸素は特にどこに目立って作用するかは分かりませんが、人間の体の老化現象は活性酸素による作用のものです。

何をやっても乾燥肌症状が改善されない場合、体の中で活性酸素が肌細胞の生まれ変わりを邪魔していることも考えられます。

活性酸素発生の最大要因ストレスは急減な変化を避けること

活性酸素発生の最大要因であるストレス。ストレスを感じない生活ができれば一番いいのですが、早食いや大食いをしても発生する活性酸素はなかなか抑えこむのが難しい話です。

あまり深刻に考えすぎてもキリがなく、そのこと自体がストレスになってしまい乾燥肌を悪化させることになります。

一つ覚えておいて欲しいのは、体に急激な変化を与えないということです。心では何ともなくても、体にとって精神にとって急激な変化であれば、それは活性酸素を多く生み出すということです。

ストレスによる乾燥肌原因を遠ざける方法

ダマスクローズがホルモンバランスの乱れにいい

活性酸素が急激な変化で発生するのなら、アロマでリラックスというのは意味があると分かります。穏やかな時間が流れるという意味でストレス緩和になり、それが活性酸素を抑えるということです。

その中でもダマスクローズというバラの香りは、ホルモンバランスが上方に触れれば下に引き戻し、下方に触れれば上に引き戻すという作用が見つかり注目されています。

そのため保湿化粧品にもダマスクローズの香りが含まれているものがあります。特に女性は毎日使う保湿化粧品に含まれているものを使えば、自然に毎日のケアでストレスによるホルモンバランスの乱れをケアできるでしょう。

活性酸素に水素水パワーが注目

また活性酸素除去で注目を浴びているのが水素水です。

活性酸素はまさしく酸素が変性したもの。水素と馴染みやすく、H2Oと言えば水であることはみなさんご存知のはず。

水素は体内に入ると活性酸素の酸素にだけ反応し、その細胞から引き剥がす性質があります。

これにより錆びた細胞は蘇り、正常な細胞としての活動を取り戻します。

毎年徐々に水素水の価格が下がり一般的なものとなってきています。飲むだけでなく、肌につけるだけでも効果があるという研究も進んでいます。

日々の水分補給に水素水を取り入れるというだけで、気分的にすごく期待できてストレスも緩和されるのではないでしょうか。